三重県で補助金を申請したい起業様・会社設立したい個人事業主様、相続・遺言書でお困りの個人の方【加藤亜希行政書士事務所】
【補助金申請】補助金申請に特化したサービスをご用意しています。【会社設立】起業する覚悟を決めたあなたを全力で応援します!!【相続手続・遺言書作成】また、個人のお客様で、相続・遺言書でお困りの方をお手伝い致します。

小規模事業者支援パッケージ事業小規模事業者持続化補助金の公募開始

☆ついに!待望の、小規模事業者支援パッケージ事業小規模事業者持続化補助金の公募が始まりました。

 

今年の小規模事業者持続化補助金を出そう!と決めている方は、一体いつ出るんだろう・・・と気になっていたのではないでしょうか?

 

☆公募期間

 

H28.2/26~H28.5/13(締切日当日消印有効)

 

なんと、公募期間が2カ月半もあります。

例年、公募期間は約1カ月と非常に短いので、いつ公募が始まってもすぐ出せるように、と準備していた方にとっては目からウロコです。

準備期間にゆとりがあるので、『万全の準備』をすることが可能です。

 

 

◎しかし・・・逆の視点から考えると、他の事業者の方々も同様に『万全の準備』をすることが出来るということです。

そのうえ、『今年の公募は、1回限り』と公表されているので、

 

☆今年の小規模事業者持続化補助金は競争率が高い、と言えるでしょう。

 

※補助金は、限られた国の予算から出るので、採択の合否は『相対評価』によって決まり、採択されるためには他社よりも『補助金の趣旨に合致』しており、かつ、『事業内容を上手く伝える表現力・技』が求められます。

 

 

☆採択のポイントは、とにかく、『公募要領をよく読む』事にが重要です!

一回読めば、大まかな内容を把握することが出来ます。

しかし、何度も読まないと、重要な『ヒント』となる文言を読み取ることはできません。

 

 

 穴が空くほど公募要領を読まれることをお勧めします(^^)

 

 

公募要領はこちら↓

 

http://h27.jizokukahojokin.info/files/5214/5645/7125/koubo_h27.pdf

 

 

加藤亜希行政書士事務所へ依頼する